ご挨拶
組合員紹介
役員紹介
賛助会員
年間行事
お知らせ
JAGATセミナー
大印工 年間行事
入会・問合わせ
関連リンク

淡路島日帰りバスツアー

令和2年2月16日(日)

2月16日(日)3支部合同イベント第6弾 淡路島日帰りバスツアーを開催いたしました。2年目最終の合同イベントとして生栄支部幹事となり総勢32名が参加。
あいにくの小雨ぱらつく中、谷町9丁目を出発!
さて向かうバスの中で幹事支部の支部長高橋が挨拶を行い、続いて東和支部木原支部長、摂陽支部米花支部長にもご挨拶頂き一路淡路島へ。
バスを走らせたのもつかの間、3支部合同イベントに参加された方のみぞ知るビンゴおじさんこと、東和支部溝口副支部長に車内を盛り上げて頂くべくバトンを託す!本来なら幹事支部が通常レクリエーション等を行うが今回は全面的に全てをお任せさせて頂きました。楽をさせてもらいすいません!ビンゴおじさんからは「今日は一日皆さんを一睡もさせませんよ〜」と言う罰ゲームさながらの掛け声で恒例のビンゴゲームスタート。今どきの観光バスは車内モニター画面でビンゴゲームが出来るので皆が見やすくすごくスムーズにゲームが出来ました。

トイレ休憩を挟み最初の目的地南淡路うずしおクルーズ船に乗船。甲板で海を眺めていると沢山の海鳥達が餌(パン等)欲しさに船の直ぐ傍まで寄ってくる。写真を見てください。なんと何処の誰だか知らない女性とどこから来たか知らない海鳥のコラボ写真(笑) 決定的瞬間をカメラに捉えました!高橋撮影
さて海の方はというと低気圧の影響で波は幾分高かったものの、時期的な影響かうずしおが殆ど発生せず迫力としてはイマイチだったかもしれません。

下船後は昼食会場の南淡温泉うめ丸旅館にて鯛づくしコースを堪能!!乾杯の発声を現副支部長そして次年度より生栄支部支部長になる松原印刷の松原氏に元気な乾杯をして頂いた。鯛活け造り・鯛とさざえ宝樂焼き・鯛あら煮き等、目でも楽しめる料理をお腹いっぱい食べ皆さんと談笑を楽しみました。

食事のあと足湯を楽しまれた方、鳴門海峡を見下ろしながら露天風呂に入る方それぞれが温泉を楽しみました。旅館敷地内では梅の花が咲いていたのでその前で集合写真を撮影しました!
次の目的地、薫重堂にてお香作り体験。各テーブルに分かれ先ずはお香の元となる粉を赤・青・黄の3種類から一つ選び、次に混ぜる匂いの元となる香料を選びます。粉・香料・をお茶碗の中で混ぜ合わせると小さい時に遊んだ粘土のようになりそれを薄く棒で引き延ばし、好きな抜型で抜いていき台紙に貼り付け自宅に持って帰り4日から5日乾燥させて完成になります。初体験の方が多く皆さん子供心に戻り本当に楽しまれていた様子でした!
さて参加者の皆さん、自身で作られたお香は使用されましたか?私はこの原稿を書きながら乾燥させているのを思い出したので近いうちに使用するつもりです(笑)

薫重堂を後に最終の目的地、淡路ハイウェイオアシスSAで皆さんお土産を買って一路大阪へ。
ここでも再び三度!ビンゴおじさんに登場して頂き、旅が終了するまでの時間をビンゴゲームで楽しみました。本当にバスの中では殆どの方が寝かせて貰っていなかったなぁと思いますが全員本当に楽しませて頂いたと思います。改めましてビンゴおじさん、あっ溝口副支部長車内を盛り上げて頂き本当に有難うございました!!

バスは谷町九丁目に近づき 生栄支部の高橋が本日の感謝を申し上げ皆解散となりました。参加頂いた皆様本当に有難うございました。楽しく良い思い出となりました!
2年1期3支部合同イベント合計6回一先ず終了いたします。各支部長はじめ支部役員の方、支部会員の皆様、他支部からも参加頂いた皆様2年間本当に有難うございました!!(生栄支部支部長 高橋孝一)

トップページに戻る
 Copyright (C) 2008 PRINTER INDUSTRY UNION OF OSAKA TOWA. All Rights Reserved.