ご挨拶
組合員紹介
役員紹介
賛助会員
年間行事
お知らせ
JAGATセミナー
大印工 年間行事
入会・問合わせ
関連リンク

平成30年度 大阪府印刷工業組合東和支部 通常総会・懇親会

【場所:ホテル日航大阪】 5月30日(水)午後6時00分〜
平成30年度の東和支部通常総会が5月30日にホテル日航大阪フォンタナにて開催された。正会員・賛助会員合わせて組合員総数53社のところ当日出席33社、委任状出席15社で計48社での議案審議となった。松本支部長の開会挨拶の後、支部長を議長として第一号議案「平成29年度事業報告並びに決算報告の件」及び第二号議案「任期満了に伴う役員改選の件」が審議され満場一致で原案通り可決承認され、新支部長に木原浩二氏が選出された。また現副支部長の平石氏、溝口氏、中原氏の留任と新副支部長として五十嵐貴俊氏が選出された。松本前支部長の退任挨拶の後、木原新支部長が議長となり、第三号議案「平成30年度事業計画(案)及び収支予算(案)の件」について審議され、こちらも満場一致で原案通り可決承認された。
総会終了後は同会場にて懇親会の開催となった。懇親会では木原新支部長より就任挨拶があり、組合のいいところは「懇親・交流・人間関係の形成である」と熱く語られ、特に今期は新しい試みとして支部内での委員会制の確立、班の活性化推進、他支部との交流を積極的に行っていきたいとの抱負を述べられた。来賓の作道理事長からは「有益な事業を行っていくのでどんどん組合活動に参加してメリットを感じ取ってもらいたい」とこちらも熱く語られ、自作の資料を用いて組合のメリットを分かりやすく金額で説明された。メリットをうまく活用すれば組合員費よりもメリットを受ける金額の方が多くなる可能性もあるので、普段あまり組合活動に参加していない組合員へも周知していく必要性を力説された。その後、白石顧問による乾杯の発声により宴会がスタート。歓談途中は本日初参加の方の紹介、支部及び青年クラブの新執行部の紹介、各委員会からのアピール等で盛り上がり、中締めとして高橋班統括長の挨拶と、黒田顧問による恒例の生玉締めにて無事閉会となった。 (中原産業株式会社 中原秀記)
トップページに戻る
 Copyright (C) 2008 PRINTER INDUSTRY UNION OF OSAKA TOWA. All Rights Reserved.